読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポイントやら難やら

日々の生活・投資・ポイント・育児に奮闘するパパブログ。

現金をTポイントに交換する方法!

f:id:toshinan:20150712224739j:plain

Tポイント

普通に考えるとTポイントを現金にしたいという方が多いと思います。

私もTポイントの現金化を考えたことがあります。

正確に言うとヤフーポイントの現金化ですが。

今回は、逆で現金のTポイント化です!

あまり、考える人は少ないと思いますし、Tポイント化したいと思うメリットが分からないという人がほとんどではないでしょうか?

私もそう思っていた一人です。

 

ウエルシア

ある方から、ウエルシアというドラッグストアで、Tポイントをポイント額以上に利用できる日があるという情報をもらいました。

毎月20日に、ポイントの1.5倍の買い物ができるのです!

これは、お得ですね!

これを聞くと、現金よりTポイントのほうが得なので、Tポイント化したくなるのも分かります!

 

現金をTポイントに交換する方法

ネットで調べてみたのですが、あまり実用的な方法はありません。

今からお伝えする方法もあまり、実用的ではないかもしれません。

こんな方法があるのか!というぐらいに聞いてください。

 

ポイントサイトを利用する

ポイントサイトを使った方法になります。

f:id:toshinan:20150916153123p:plain

例えば、上のような案件がポイントサイトにはあったりします。

所謂、100%ポイント還元の案件です。

この案件だと、ふるさと青汁を新規ショップ利用で購入すると、後日、商品代がポイントで還ってくるというものです。

これで、まず現金がポイントサイトのポイントになります。

そもそも、こういった案件は、実質無料で商品が手に入れられるので、非常にお得な案件になります。

ポイントサイトのポイントになると、そこからさまざまものに交換できます。

現金はもちろん、商品券やQUOカード、電子マネーやその他のネットポイントなどなどいろんなものに交換できます。

大手のポイントサイトには、ハピタスげん玉などがあります。

 

上記の案件は、ハピタスです。

ハピタスの場合は、直接Tポイントに交換できないのですが、PeXというポイント交換サイトのポイントに一度交換すると、さらにいろいろな交換先が利用できるようになります。

その中で、Tポイントに交換できるのです!

 

げん玉の場合も、直接はTポイントに交換できません。ここも同じように、PointExchangeというポイント交換サイトを経由してTポイントに交換することができます。

 

この方法で、現金をTポイントに交換することができます。

どうですか?

面倒でしょ?(笑)

 

デメリット

まず、面倒ということ。

そして、金額やタイミングはポイントサイトの案件次第なので、こちらではどうしようもないこと。

100%還元の案件は、だいたい一度きりの利用なので、回数も制限されること。

案件の商品を購入し、ポイントサイトにポイントが反映されるまでに時間がかかり、そこからポイント交換サイトにポイントを移し、それからTポイントに交換するという時間も手間もかかるということ。

 さらに、ポイント交換時にPeXの場合は、50円の手数料。PointExchangeでは、5%の手数料がかかり、多少目減りすること。

などなど、デメリットが多いです・・・。

 

これを考慮しても、どうしてもTポイントに交換したいという方は、ご検討ください!

以上、現金をTポイントに交換する方法でした!